耳打ち~愛の言葉~の動画とあらすじ全話

スポンサーリンク

韓ドラ-耳打ち~愛の言葉~-画像

韓ドラ 耳打ち~愛の言葉~の動画とあらすじを最終回まで全話紹介。

主演はイ・ボヨンです。

スポンサーリンク

耳打ち~愛の言葉~はこんな韓国ドラマ

女性刑事のヨンジュ(イ・ボヨン)は、記者である父チャンホ(カン・シニル)とともに防衛産業の不正疑惑を追っていた。
不正の背景に法律事務所テベクが存在することを掴んだヨンジュだったが、その矢先、チャンホが殺人罪で逮捕されてしまう。
チャンホの裁判を担当するのは、正義の判事と噂されるイ・ドンジュン(イ・サンユン)。
ところが、ある陰謀によって窮地に立たされていたドンジュンは、テベクの代表イルファン(キム・ガプス)の圧力に負け、チャンホに有罪判決を下してしまった。
ドンジュンに裏切られたヨンジュは1人で巨悪に立ち向かうことになるのだった……。

耳打ち~愛の言葉~の出演俳優

  • イ・ボヨン
  • イ・サンユン
  • クォン・ユル
  • パク・セヨン

耳打ち~愛の言葉~の動画

耳打ち~愛の言葉~のあらすじを最終回までネタバレ全話公開

  1. 防衛産業の不正を取材していたヨンジュの父チャンホが、殺人の罪を着せられてしまう。
    ヨンジュは信念の判事と言われているドンジュンに近づき無実を訴える。
    一方、韓国一の法律事務所“テベク”の代表チェ・イルファンは、ドンジュンに縁談を持ちかける。

  2. ドンジュンを信じ裁判を見守るヨンジュだったが、実刑を宣告され絶望のどん底に…。
    新聞でドンジュンとスヨンの結婚を知ったヨンジュは、結婚式前日のドンジュンと一夜を共に過ごす動画を撮り、ドンジュンの秘書“チョ・ヨンファ”としてテベクに潜り込む。

  3. 面会でチャンホが血を吐くのを見たヨンジュは、拘置所の医師に外部診療を相談するのだが断られてしまう。
    イルファンは昔、自分の父がカン・ユテクの家の使用人だったことをドンジュンに打ち明け、ユテクやジョンイルからテベクを一緒に守ろうと提案する。

  4. ヨンジュに脅されて協力していたドンジュンは、肺病のチャンホを悪い環境の刑務所へ移す計画を立てる。
    ヨンジュは防弾衣の不正疑惑を調べるためジョンイルのオフィスへ忍び込み、ジョンイルはアップされた情事の動画の男がドンジュンであることに気づく。

  5. 暴力団のペク・サングに呼び出されたドンジュンは麻薬を飲まされるが、間一髪のところでヨンジュに助けられる。
    ヨンジュはジョンイルとスヨンがホテルで密会しているところを押さえた写真をドンジュンに見せ、ジョンイルを倒すため手を組む提案をする。

  6. ジョンイルに捕らえられたヨンジュを救うため、ヒョンスはドンジュンに助けを求める。
    スヨンが麻薬を服用していることをジョンイルに伝え、ヨンジュ救出の取り引きは成功するが、ヒョンスはヨンジュとドンジュンの情事の動画を見てしまうのだった…。

  7. ジョンイルは会議でヨンジュの正体を暴露し、ドンジュンを追い込むのだが、ドンジュンは大法院長に取り引きを持ちかける。
    一方、イルファンは身分を偽りテベクに入社したヨンジュを解雇し、ドンジュンはジョンイルを捕らえるために自ら罠に飛び込む。

  8. チャンホの手術はドンジュンの父が執刀することになったが、手術中に死ねばすべてが丸く収まるとユテクにそそのかされる。
    手術は失敗するとジョンイルに言われ、ヨンジュは父を救うため、キム記者が残してくれた秘密書類を燃やしてしまうのだった。

  9. ドンジュンは大法院長の素顔を暴いてからスヨンと離婚する意思をイルファンに告げ、ヨンジュとともに大法院長の身辺調査を始める。
    チャンホはドンジュンの実母の介護施設に入り、ドンジュンは会議でチャンホの弁護団を率いることになったと発表する。

  10. チャンホの裁判が再開したことで焦りを抱くジョンイルは、追い討ちをかけるように記者の前でキスをするドンジュンとスヨンを目撃してしまう。
    一方、ドンジュンはスヨンとの離婚を家族に伝え、スヨンはチャンホの裁判に証人として呼ばれるのだが…。

以上、韓国ドラマ 耳打ち~愛の言葉~について紹介しました。