嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~の動画とあらすじ全話

韓ドラ-嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~-画像

韓ドラ 嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~の動画とあらすじを最終回まで全話紹介。

主演はコン・ヒョジンです。

スポンサーリンク

嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~はこんな韓国ドラマ

ラブコメの女王コン・ヒョジン主演!お天気キャスターをめぐってイケメン2人が火花を散らす、豪華キャスト共演で贈るちょっぴり切ない三角ラブコメディー。
「パスタ~恋が出来るまで~」など、数々の大ヒット作に出演し、”ラブコメの女王”や”視聴率の女王”と呼ばれる人気女優コン・ヒョジン主演!女性から圧倒的な支持を集める愛らしさを存分に発揮し、キュートなお天気キャスター、ピョ・ナリを熱演。
また、ナリからの好意に気付きながらもずっと無視してきた”俺様”な報道記者で、興味のなかったナリを好きになってしまい”嫉妬の化身”となるイ・ファシンを、演技派俳優チョ・ジョンソクが見事に演じ切る。
そして、ファシンの大親友で同じくナリに思いを寄せる温厚な御曹司コ・ジョンウォンをコ・ギョンピョが好演。
お天気キャスターをめぐってイケメン2人が火花を散らす、豪華キャスト共演のちょっぴり切ない三角ラブコメディー。

嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~の出演俳優

  • コン・ヒョジン
  • チョ・ジョンソク
  • コ・ギョンピョ
  • ソ・ジヘ
  • イ・ソンジェ
  • イ・ミスク
  • パク・チヨン

嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~の動画

嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~のあらすじを最終回までネタバレ全話公開

  1. ナリ(コン・ヒョジン)はテレビ局SBCのお天気キャスターとして働きながら、アナウンサーを目指していた。
    ある日、仕事でタイへ行くことになったナリは、行きの飛行機でアパレルブランドの御曹司ジョンウォン(コ・ギョンピョ)と出会う。
    到着した空港では、ナリが昔片思いをしていたファシン(チョ・ジョンソク)がSBCの現地特派員として迎えに来ていた。

  2. ファシン(チョ・ジョンソク)の胸に偶然触れてしまったナリ(コン・ヒョジン)は、乳がんを患った自分の母親の胸と似ていることに気付き心配する。
    そんな中、韓国で記者兼キャスターの仕事に戻ったファシンだったが、以前に兄ジュンシン(ユン・ダフン)が関わる事件を報道したことから、元兄嫁でアナウンサー局長のジャヨン(パク・チヨン)をはじめとする局内からの風当たりが強くなっていた。

  3. 胸の痛みを感じていたファシン(チョ・ジョンソク)は、病院で乳がんの検診を勧められ、ナリ(コン・ヒョジン)の話を思い出す。
    一方、ナリは酒に酔った状態で天気予報を行い、激怒した報道局長ジョンファン(クォン・ヘヒョ)から解雇を言い渡されてしまう。
    オンエアを見ていたファシンは傷ついたナリを慰めようとするが、どう声をかけていいか分からずにいた。

  4. ファシン(チョ・ジョンソク)は新しい報道番組でメインMCの座を射止めるべく、局内オーディションを受けようとするが、乳がんであることが明らかになり入院を余儀なくされる。
    その病院に、胸に良性腫瘍が見つかったナリ(コン・ヒョジン)が、何も知らぬままファシンと同じ病室に入院することになる。

  5. ファシン(チョ・ジョンソク)の病状を知り何とか励ましたいナリ(コン・ヒョジン)は、全てに絶望した様子のファシンから突然求められたキスに応じてしまう。
    その後、早々に2人の手術が行われ、良性腫瘍の摘出手術が成功したナリは局から解雇撤回の連絡を受け、体調が万全でないまま職場へ復帰。
    一方で、ファシンは経過観察のため、まだ入院が必要だった。

  6. 後輩のお天気キャスター・ジュヒ(キム・イェウォン)に陥れられて、放送事故を起こしかけたナリ(コン・ヒョジン)。
    機転を利かせて窮地を逃れたが、無理がたたって倒れてしまう。
    関係者としてスタジオを訪れていたジョンウォン(コ・ギョンピョ)は、倒れたナリを病院へ担ぎ込む。
    ファシン(チョ・ジョンソク)はナリを心配しながらも、自分の親友であるジョンウォンと親しいことが気に入らずにいた。

  7. 乳がんが転移していないことが確認されたファシン(チョ・ジョンソク)は胸をなで下ろす。
    しかし、ナリ(コン・ヒョジン)がジョンウォン(コ・ギョンピョ)にひかれていることを知り、ファシンはひそかに嫉妬する。
    見舞いに訪れたジョンウォンと院内を歩いていたナリは、ファシンがアナウンサーのヘウォン(ソ・ジヘ)と一緒にいながらも自分たちの様子をうかがっている姿を目にする。

  8. 体調が回復したナリ(コン・ヒョジン)は晴れて退院となる。
    一方、入院が長引いていたファシン(チョ・ジョンソク)は、兄ジュンシン(ユン・ダフン)の訃報を受け、葬儀に参列することに。
    母親にジュンシンが関わる事件を報道した過去を責められ、悲しみに打ちひしがれるファシン。
    だが、葬儀場で親密そうに語り合うジョンウォン(コ・ギョンピョ)とナリを見て怒り心頭に。

  9. 険悪ムードのナリ(コン・ヒョジン)とファシン(チョ・ジョンソク)を見かねたジョンウォン(コ・ギョンピョ)は、仲直りさせるために食事の席を設ける。
    だが、ナリと口論になったファシンは、相性の良さそうなジョンウォンと早く付き合うようナリに勧め、その場を去ってしまう。
    そんなファシンの気持ちをくんだジョンウォンは、ナリに気持ちを伝える。

  10. 乳がんの再発防止のために放射線治療を受けることになったファシン(チョ・ジョンソク)は、男である自分の代わりに、乳がんのふりをしてまで病院に付き添ってくれるナリ(コン・ヒョジン)にますます心ひかれていく。
    ナリがジョンウォン(コ・ギョンピョ)と付かず離れずの関係を続ける中、ヘウォン(ソ・ジヘ)がファシンを2人きりの飲みに誘い、距離を縮めようとする。

  11. ナリ(コン・ヒョジン)の恋人になったジョンウォン(コ・ギョンピョ)は、オンエアの準備をしているナリに衣装を届ける。
    その様子を見てナリに嫉妬したアナウンサーが生放送中にナリの私生活に言及。
    スタジオは大混乱になる。
    一方で、ジョンウォンは離婚寸前の両親の仲を取り持とうと心を砕いていた。
    その後、ジョンウォンとナリのキス現場を見てしまったファシン(チョ・ジョンソク)は・・・。

  12. 酒に酔ったファシン(チョ・ジョンソク)はナリ(コン・ヒョジン)に付き合おうと言うが、ナリは真剣に受け止めようとしない。
    その頃、ジョンウォン(コ・ギョンピョ)は、ナリの同僚でアナウンサーのスジョン(パク・ファニ)に、母親のテラ(チェ・ファジョン)が推し進めていた自分たちの縁談を白紙に戻すと告げる。
    一方、不動産業者を名乗る男から連絡を受けたファシンは、契約金を指定口座に振り込み・・・。

  13. ファシン(チョ・ジョンソク)は、めいのパルガン(ムン・ガヨン)とナリ(コン・ヒョジン)が暮らすアパートに引っ越す。
    ファシンからナリへの思いを打ち明けられたジョンウォン(コ・ギョンピョ)は動揺を隠せず、ファシンに怒りをぶつけてしまう。
    その後、病院からの連絡でファシンが放射線治療を受けていないと知ったナリは、なぜか自分を避けようとするファシンを捕まえる。

  14. 仕事で干潟を訪れているナリ(コン・ヒョジン)を追いかけてきたファシン(チョ・ジョンソク)とジョンウォン(コ・ギョンピョ)。
    2人は、自分たちのどちらを好きなのか、とナリを問い詰める。
    だが、状況が理解できないナリは2人からの質問よりも、逃げ出したタコに気を奪われてしまい、結論をうやむやに。
    その後、体調の悪そうなファシンを病院に連れていったナリは・・・。

  15. ファシン(チョ・ジョンソク)の部屋の絵に書かれた言葉を見たナリ(コン・ヒョジン)は、ファシンが自分のことを好きだということに気付き始める。
    その頃、スジョン(パク・ファニ)がSBCに影響力を持つジョンウォン(コ・ギョンピョ)の母親テラ(チェ・ファジョン)に、アナウンサーになるための試験にナリが落ちるように根回してほしいと頼む。
    テラは早速、アナウンサー局長のジャヨン(パク・チヨン)に電話をかける。

  16. ジョンウォン(コ・ギョンピョ)は母親のテラ(チェ・ファジョン)から、ナリ(コン・ヒョジン)をアナウンサーにしたければ交際を諦めて、スジョン(パク・ファニ)との縁談を進めるようにと迫られる。
    テラの邪魔が入った上、アナウンサー試験の当日に長時間の現場中継に駆り出されたナリ。
    だが、中継が終わるや否や、ファシン(チョ・ジョンソク)がヘリコプターでナリを局へと連れ戻す。

  17. アナウンサー試験で高得点をマークしたナリ(コン・ヒョジン)を不合格にさせるため、テラ(チェ・ファジョン)は影響力を行使するが、ナリを合格させたい面々とのせめぎ合いが続き、審査は難航する。
    その頃、ファシン(チョ・ジョンソク)が自分の立場をふいにしてヘリコプターの航路を変えさせていたことを知ったナリは、抑えてきたファシンへの思いが込み上げ・・・。

  18. ナリ(コン・ヒョジン)は、ジョンウォン(コ・ギョンピョ)にファシン(チョ・ジョンソク)への恋心を打ち明け、別れを告げる。
    ジョンウォンからナリと別れたことを聞いたファシンは、ジョンウォンと自分を同時に思っているナリのことが理解できずに怒りを爆発させる。
    そんな中、ナリはアナウンサー試験に合格して早々に生放送でニュースを読むことになる。

  19. 新しい恋をしようと努めるナリ(コン・ヒョジン)だったが、ファシン(チョ・ジョンソク)とジョンウォン(コ・ギョンピョ)から「自分たちに二股をかけろ」と言われて困惑してしまう。
    スジョン(パク・ファニ)はジョンウォンの帰りを待ち伏せ、ナリが3年間ファシンに片思いしていたことを教える。
    一方で、ナリはヘウォン(ソ・ジヘ)から、ジョンウォンが自分を人知れず助けていたことを聞かされる。

  20. 自分がどちらを好きなのか確かめるためにと、ナリ(コン・ヒョジン)はファシン(チョ・ジョンソク)とジョンウォン(コ・ギョンピョ)に、3人で同居することを提案する。
    2人はその意図を疑いながらも、お互いに決着をつけるため、ナリの提案を受け入れる。
    早速、ナリと結婚すると息巻くジョンウォンは、ナリに自分のクレジットカードを自由に使うように言う。

  21. ファシン(チョ・ジョンソク)はナリ(コン・ヒョジン)を連れて、自分とジョンウォン(コ・ギョンピョ)がかつて奪い合っていた女性スヨン(コ・ソンヒ)の結婚式を訪れる。
    ジョンウォンよりも自分のほうが恋人にふさわしいことをスヨンが語ってくれると考えていたファシンだったが、スヨンはファシンの嫉妬深さと俺様ぶりをナリに語る。
    一方で、ジョンウォンはナリのために朝食を作り・・・。

  22. 酔ったスジョン(パク・ファニ)がジョンウォン(コ・ギョンピョ)の家を訪ねて騒ぎを起こす。
    その様子をナリ(コン・ヒョジン)が見ていることに気付いたファシン(チョ・ジョンソク)はほくそ笑む。
    だがナリは、ファシンが自分を好きなのではなく、単にジョンウォンに負けたくないだけではないかと疑う。
    そんなある日、ファシンの母がヘウォン(ソ・ジヘ)が息子の恋人だと信じてSBCを訪れる。

  23. ファシン(チョ・ジョンソク)とヘウォン(ソ・ジヘ)の接近が心配なナリ(コン・ヒョジン)は、2人の周りをうろつき始める。
    そこで、ファシンのことをジョンウォン(コ・ギョンピョ)より思っている自分に気づいたナリは、ジョンウォンに別れを告げる。
    ナリへの未練を捨てきれないジョンウォンはナリに、ファシンは誰かと結婚することはない男だと語る。

  24. ソウル市長選挙の報道番組にファシン(チョ・ジョンソク)と出演できることになったナリ(コン・ヒョジン)。
    だが、本番中にCGテロップの開票結果に誤りがあることが判明し、そのCGテロップを読み上げてしまったナリは責任を問われる。
    ほかの部署のミスに巻き込まれただけのナリに対する周囲の仕打ちに、ファシンは激怒する。

  25. ファシン(チョ・ジョンソク)と病院を訪れたナリ(コン・ヒョジン)は、ファシンの術後の経過が順調だと知り喜びの涙を流す。
    だが、看護師がファシンの検査結果に異常を見つけ・・・。
    一方、ジョンウォン(コ・ギョンピョ)は度々ナリのもとを訪れ、ファシンとナリを引き離そうとするが、2人は順調に愛を育んでいく。
    そんな中、ファシンは病院から連絡を受ける。

  26. ファシン(チョ・ジョンソク)はナリ(コン・ヒョジン)との結婚を見据え、自分の母とナリと3人での食事会をセッティングする。
    しかし、病院で子どもを作れない可能性が高い身体だと宣告され、そのショックからファシンは食事会をキャンセルする。
    ファシンは病院で聞いた話をナリに打ち明けるが、ナリはファシンへの気遣いから、努めて明るく振る舞う。

  27. ナリ(コン・ヒョジン)はファシン(チョ・ジョンソク)が乳がんに侵されていたことがSBC内に広まりつつあることに気付き、自分が乳がんだったというウソのうわさを広めてファシンを守ろうとする。
    そのことを知ったファシンは自分の病状を生放送で伝える。
    モニターでその様子を見たナリはスタジオに駆け付ける。

  28. 自分の今後に自信が持てなくなったファシン(チョ・ジョンソク)は、ナリ(コン・ヒョジン)に別れを告げる。
    その後、9時のニュースのアナウンスをファシンと2人で任されたナリだったが、ファシンは原稿にないことを語り始めスタジオは大混乱に陥る。
    ファシンのナリに対する思いの強さに心を打たれたジョンウォン(コ・ギョンピョ)は、ナリのことを諦める。

  29. ファシン(チョ・ジョンソク)の辞表を破り捨てた局長のジョンファン(クォン・ヘヒョ)は、直後にファシンが差し出した結婚式の招待状を見て言葉を失う。
    ラジオ番組に出演することになったファシンは、世話になった主治医と看護師を招待し、乳がん治療の実情を人々に伝える。
    ファシンとナリ(コン・ヒョジン)の結婚式当日、司会を任されていたジョンウォン(コ・ギョンピョ)は・・・。

以上、韓国ドラマ 嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~について紹介しました。