客ーザ・ゲストーの動画とあらすじ全話

スポンサーリンク

韓ドラ-客ーザ・ゲストー-画像

韓ドラ 客ーザ・ゲストーの動画とあらすじを最終回まで全話紹介。

主演はキム・ドンウクです。

スポンサーリンク

客ーザ・ゲストーはこんな韓国ドラマ

東の村に伝わるある伝説があった。
客と呼ばれるその悪霊は、東の海の深いところから来て人に乗り移り、残忍な殺人を犯すというー。
20年前、小さな村でパク・イルドと呼ばれる悪霊による残忍な殺人事件が発生したそれから20年経ったが、長い間悪霊の存在は忘れ去られていた。
当時、悪霊が見えたせいで母親を失ったユン・ファピョン(キム・ドンウク)は、今も事件の発端となったチェ神父を探していた。
同じ事件で家族全員を失ったチェ・ユン(キム・ジェウク)は事件以降、悪霊を信じ司祭になり、悪霊に取りつかれ家族を殺し行方不明になった兄を探していた。
そして、ユンの兄に母親を殺されたカン・ギルヨン(チョン・ウンチェ)は母親と同じく刑事として働いていた。
ある日、貯水池の夢を見たファピョンは、その貯水池の場所を突き止め偶然にも死体を見つけてしまう。
通報を受けて駆け付けたギルヨンは、事件におかしな点が多いことに気づく。
捜査の中で被害者の会社のある従業員に目を付けたファピョンは彼と接触しようとした直前でギルヨンに捕まってしまう。
警察署でギルヨンと話をしている途中に被害者とその家族の様子が見えたファピョンはギルヨンと二人で従業員の家に向かうが、そこでは従業員の妻がすでに死んでいた。
その従業員をつかまえた二人は彼を占い師へ連れいていくのだが、取り憑いた霊が大きすぎるからと、退魔専門のハン司祭と弟子のユンを連れてくるのだが・・・。
絶つことのできない悪霊との闘いが、今始まった-。

客ーザ・ゲストーの出演俳優

  • キム・ドンウク
  • キム・ジェウク
  • チョン・ウンチェ

客ーザ・ゲストーの動画

客ーザ・ゲストーのあらすじを最終回までネタバレ全話公開

  1. ある村でパク・イルドと呼ばれる悪霊による殺人事件が起きる。
    その事件以降、ユン・ファピョンは具合が悪くなり、右目まで見えなくなるが、原因が分からずにいた。
    さらに、悪霊のせいで母親と祖母を失ってしまう。
    ファピョンに悪霊が憑りついていると考えた祖父は、司祭に助けを求めるが治せないと言われてしまう。
    20年後、ファピョンはタクシー運転手をしながらパク・イルドを捜していた。

  2. ある日、夢に貯水池が現れ、その貯水池に行ったファピョンは排水溝の中で死体を見つける。
    そして、刑事のカン・ギルヨンに怪しまれながらも、被害者の会社で働いていた従業員キム・ヨンスに目を付ける。
    ヨンスが悪霊に憑りつかれていると考えたファピョンは、まじない師ユクグァンの所へと連れて行き、退魔専門のハン・ヒョグァン神父、チェ・ユン神父らと共に儀式を行おうと試みるのだが…。

  3. ヨンスは取り調べ中に、自分の目を刺し病院に運ばれる。
    ファピョンはギルヨンに、パク・イルドのことを話すが信じてもらえない。
    一方、退魔を行ったハン神父が亡くなり、もう一度ヨンスの退魔を試みるユンは、監禁されているヨンスの娘スジンの居場所を聞き出そうとする。
    過去の事件を知り、少しずつファピョンを信じ始めるギルヨンはファピョンと共にヨンスの家へ行き、憑依の手がかりを捜す。

  4. ファピョンとギルヨンは娘の居場所を聞き、救出に向かう。
    一方、ヨンスも憑依から抜け出すことができ、事件は一段落する。
    ヨンスが憑依された時、チェ・サンヒョン神父が弟に会いに行くと叫ぶのを聞いたファピョンは神父の弟を捜す。
    そんな時、トランクに女性の死体を乗せたタクシーの夢を見たファピョン。
    ギルヨンに犯人の車を探すよう頼むのだが相手にされず、自分で見つけ出そうとする。

  5. ファピョンは殺人犯の車を見つけるも、犯人に気付かれてしまう。
    一方、女性の死体があったと思われる違法営業のタクシーを廃車した廃車場にやって来たギルヨン。
    廃車場を営んでいたチェ・ミンサンの弟ミングを怪しいと思ったギルヨンは彼を取り調べるが、先輩刑事に帰すよう言われてしまう。
    その後、廃車場に戻ったミングに会いに行ったファピョンは、ミングが憑依されていると確信する。

  6. 弟は好きな女性にフラれて以来おかしくなったと話すミンサン。
    ファピョンは、弟を助けるためだと退魔するようミンサンを説得する。
    ユン神父を呼び退魔をしてもらうが、ミングは憑依していないと言う。
    ファピョンは納得できず、チェ神父の写真を取り出し彼を知っているかとミングに聞く。
    自分の兄の写真を持っているファピョンにユンは驚きを隠せない。
    一方、ギルヨンは拉致された女性の家に行くが…。

  7. 犯人を捕まえたファピョンとギルヨンだったが、犯人はまたしても自殺を図ろうとする。
    今もチェ神父の体にパク・イルドが憑依していると思っていたファピョンだったが、意外な形でチェ神父が発見される。
    そんな時、国会議員のパク・ホンジュはある捜査に圧力をかけるために警察署を訪れていた。
    一方、ユンはファピョンに憑りついていたパク・イルドが兄チェ神父に乗り移ったという事実を知る。

  8. ユンの兄が起こした殺人事件がギルヨンの母にも関係していたことが明らかになる。
    ユンはファピョン同様にパク・イルドを捜すことを決意する。
    一方、ギルヨンは失踪事件の被害者の恋人キム・ユニから話を聞くが、恋人と別れてからは連絡を取っていないと証言する。
    そんな時、自分は憑りつかれているかもしれないという女性がユンの所へ相談に来る。
    ユンは女性についてファピョンに話すのだが…。

  9. ユニは、恋人と別れてからは連絡を取っていないと証言したが実はウソだった。
    ユニを怪しむギルヨンは彼女を見張るのだが…。
    一方、ユニが男を殺す姿が見えたファピョンは、ユンと共に現場に向かう。
    そこにはギルヨンも手錠をかけられ監禁されていた。
    ユニを捕まえた3人は、退魔の儀式を行うが、悪霊は3人の互いを憎む心に付け入ろうとする。
    ファピョンはユニに恋人との写真を見せるが…。

  10. ギルヨンは、ファピョンとユンにパク・イルドを捕まえようと言い、3人は協力することに。
    ギルヨンの母が最後に担当した女子高生のソン・ヒョンジュ失踪事件。
    チェ神父の遺骨が発見された数日後に彼女の死体も発見されるが、20年前の事件のため時効が成立していた。
    ギルヨンは母の手帳から容疑者を知る。
    一方、ファピョンとユンはパク議員がパク・イルドなのではないかと疑うが…。

  11. 3人はヒョンジュの同級生ハン・ミジンに会いに行き、事件当日にヒョンジュがパク議員と会っていたことを知る。
    ファピョンはパク議員がヒョンジュを殺したのではないかと疑う。
    十字架にも祈りにも反応しないパク議員に疑問を抱くファピョンとユン。
    そんな時、ヤン神父から完全憑依について聞く。
    完全憑依者は十字架や聖書にも反応しないと知ったファピョンは、パク議員の事務所へ向かい…。

  12. パク議員の所に行き騒ぎを起こしたファピョンは留置所に入れられることに。
    ユンはパク議員に、ファピョンを示談にしてくれるよう頼むのだが…。
    一方、ファピョンの祖父の元に、孫が憑りつかれたから助けてくれと言うおばあさんがやって来る。
    その話を聞いたファピョンは、孫のソユンに会いに行くが、母親に追い返されてしまう。
    そして、ソユンの父親が急死し、その現場にファピョンも居合わせる。

  13. ファピョンは、ユクグァンの所へソユンを連れて行き話を聞く。
    様々な霊が見え、霊たちがだんだんと近づいて来ていると言うソユン。
    そして、ユンはソユンが憑依している過程だと母親に伝え、早急に退魔の儀式を行うように説得する。
    そんな時、ソユンに見えていた悪霊が、実は父親に憑りついている悪霊だったことが判明する。
    母親のひと言により、ついにソユンが憑依されてしまうが…。

  14. 退魔の儀式を行うため、ファピョンたちはいなくなったソユンを捜す。
    そんな時、ソユンから母親に電話がかかってくる。
    ソユンを見つけたユンだったが、儀式の途中でソユンに憑りついた悪霊におかしなことを言われ倒れてしまう。
    ヨンスの時のように、悪霊の力を弱める何かが隠されていると確信するファピョンは、ユクグァンと探しに行く。
    果たして退魔は成功するのだろうか。

以上、韓国ドラマ 客ーザ・ゲストーについて紹介しました。