ブラック~恋する死神~の動画とあらすじ全話

スポンサーリンク

韓ドラ-ブラック~恋する死神~-画像

韓ドラ ブラック~恋する死神~の動画とあらすじを最終回まで全話紹介。

主演はソン・スンホンです。

スポンサーリンク

ブラック~恋する死神~はこんな韓国ドラマ

ソン・スンホンが実直な刑事と冷酷非情な死神、1人2役を演じたミステリーラブロマンス

ブラック~恋する死神~の出演俳優

  • ソン・スンホン
  • Ara
  • イエル
  • キム・ドンジュン

ブラック~恋する死神~の動画

ブラック~恋する死神~のあらすじを最終回まで全話ネタバレ

  1. ハン・ムガンは死体も見られないほど臆病で、仲間の足を引っ張ってばかりいる若手刑事。
    ある日ムガンは、バーガーショプでサングラスをかけたまま接客する店員カン・ハラムに出会う。
    ハラムは客として来ていた元恋人を強引に引き止めようとするが、男は言うことを聞かず店の前で交通事故に遭って死んでしまう。
    ハラムは飛行機事故も予言するが、人の死が見えるという彼女の訴えを誰も相手にしない中、ムガンだけはその言葉が気になっていた。

  2. 人質の身になり銃弾に倒れ、死亡宣告を受けたはずのムガンが生き返った。
    ハラムはムガンが初恋相手のジュン兄ちゃんだったと知り喜びつつも、自身の能力のせいでムガンの運命を変えてしまったことに心を痛める。
    しかし当のムガンは過去の記憶を一切無くしていた。
    さえない刑事の影はなく、横柄な態度で周囲の者に悪態をつき、先輩刑事にも無礼な態度をとるムガン。
    さらには、瞬間移動ができる特殊能力まで備わっていた。

  3. ムガンの体にはエリート死神No.444が宿っていた。
    死んだ人間の体に入り込み人間界に潜伏する死神スドンを捜すため、No.444はムガンの体に入ったのだった。
    別人のようなムガンの言動に周囲は戸惑うが、ムガンは鋭い観察眼で事件を読み解いていく。
    ある日、スドンを捜すためスドンの妹が通う高校へ行ったムガンは、ハラムと鉢合わせる。
    2人が覗き込む教室の中には、体の背後ではなく、体内に死の影を漂わせる学生がいた。

  4. ハラムが持つ死の影を見られる能力を利用して、ムガンはスドンを捕まえることを目論む。
    生前のムガンが言っていたように、ハラムの能力で人命を救おうと持ちかけるが、ハラムはムガンを危険な目に遭わせたことや、二転三転するムガンの態度にすっかり混乱していた。
    その頃、人質事件でムガンを撃った隊員が自殺を図る。
    入院先の病院で対面したムガンは、隊員から実は誤射などではなく計画的な犯行であったことを聞かされる。

  5. ハラムは立ち寄った店の片隅で無銭飲食をしていた少年ゴニョンに死の影を見る。
    少年を助けようとムガンに協力を求めるが、少年の影がスドンのものではないと分かると、ムガンは急に冷淡な態度に。
    それでもハラムはゴニョンを救いたい思いから、1人で少年宅の付近で張り込みをしていると、そこに小学校の担任が、ゴニョンを迎えにやってくる。
    心配そうにゴニョンの様子をうかがう担任だったが、この教師には思いがけない過去があった。

  6. ムガンの体に入った死神No.444は、夢の中でムガンの過去を見るようになる。
    死神No.007から、ムガンの脳に残っている記憶だと聞かされ、さらには死神の能力まで弱まっている可能性を指摘される。
    そんなムガンは、スドンの妹の会話から、レオからのいじめによってスドンが自殺したことを知る。
    スドンの人間界潜伏の目的がレオへの復讐だと気付いたムガンは、レオの大ファンであるハラムと共にレオの周辺を張り込むことにした。

  7. ハラムはロイヤルグループ会長の末息子マンスに、病床に伏す父に死の影があるかと聞かれる。
    確かに影を見たハラムだったが、それは病死ではなく何者かに殺される場景だった。
    ハラムとマンスは、加害者がしていた腕時計を手がかりに、殺人を未然に防ごうと動き出す。
    偶然にも同じ加害者に殺される男とすれ違っていたことに気づくハラム。
    ムガンの協力も得て調べていくと、20年前に起きた商業施設の崩壊事故との関連が浮かび上がってきた。

  8. 20年前に死んだはずの崩壊事故の責任者ウ・ビョンシクの生存が判明し世間が騒然とするも、彼は謎の黒幕によって殺害される。
    ムガンは復讐を企てた事故遺族の無念の死に直面し、死神にはない人間の感情に揺さぶられる。
    一方、ハラムは警察で見かけた母と娘に死の影を見る。
    そして顔中あざだらけの母から、マンスに暴行を受けたと告げられる。
    ハラムは怒り心頭でマンスに詰め寄るが、当時泥酔していたマンスは身に覚えがないという。

  9. マンスは周囲の証言から、暴行事件の犯人であると認めざるを得ない状況に追い込まれる。
    影が見える母娘の死を食い止めるため2人を探し出しわびるマンスだったが、母親の新証言から状況は一転し、再びマンスはハラムと共に真犯人を捜し始める。
    そしてハラムは被害者ティファニーとの会話から、マンスの甥であるオ・サンミンに疑念を抱く。
    一方ムガンは、自宅に保管していたはずの、ハラムの死を予見する死神のカプセルを紛失してしまう。

以上、韓国ドラマ ブラック~恋する死神~について紹介しました。