ラブ・セラピー ~a poem a day~の動画とあらすじ全話

スポンサーリンク

韓ドラ-ラブ・セラピー ~a poem a day~-画像

韓ドラ ラブ・セラピー ~a poem a day~の動画とあらすじを最終回まで全話紹介。

主演はイ・ユビです。

スポンサーリンク

ラブ・セラピー ~a poem a day~はこんな韓国ドラマ

病院で働くのは、医者と看護師だけではない。
毎日たくさんの命を預かる現場では、数々のドラマが生まれている。
3年目の理学療法士ボヨン(イ・ユビ)は、大好きな詩に励まされ、大変な病院生活を耐えている。
そんなボヨンの前に実習生としてミノ(チャン・ドンユン)が現れる。
彼はボヨンの大学時代の片思いの相手で、詩を贈り続けたため「気持ち悪い」とボヨンをフッた男だった…。
そんな中、病院にスリング治療の第一人者であるイェ・ジェウク(イ・ジュニョク)が赴任する。
優秀でスペックも高い彼は周囲には生意気な態度を取り続け不評を買うのだが、唯一、一生懸命に働くボヨンを目をかけるようになり…。

ラブ・セラピー ~a poem a day~の出演俳優

  • イ・ユビ
  • イ・ジュニョク
  • チャン・ドンユン

ラブ・セラピー ~a poem a day~の動画

ラブ・セラピー ~a poem a day~のあらすじを最終回まで全話ネタバレ

  1. 理学療法士のウ・ボヨンは、契約職員として日々奮闘していた。
    唯一の癒やしは詩を読むこと。
    そんなある日、最悪の出来事が起こる。
    ボヨンがかつてフラれた相手、シン・ミノが実習生として同じ病院へやって来たのだ。
    しかし絶望するボヨンに願ってもない朗報が飛び込む!

  2. ボヨンは先輩キム・ユンジュから、親切職員の話はなくなったことを聞かされる。
    そんな中、実習生のキム・ナムは、リハビリ室のメンバーにボヨンの過去をバラしてしまう。
    ミノがバラしたと誤解し憤るボヨン。
    しかし、ミノは誤解を解こうとせず、敵対する態度を続ける…!

  3. 国内随一の大病院から、優秀な理学療法士イェ・ジェウクが着任。
    ジェウクへの特別待遇に、ボヨンをはじめリハビリ室のメンバーは羨望の眼差しを向けつつ、嫉妬を覚える。
    一方、放射線科では契約職員のハン・ジュヨンが、優柔不断な先輩キム・デバンに手を焼いていて…。

  4. リハビリ室で指揮を執るジェウクに、院外で出張治療をしているとの不正疑惑が浮かび上がる。
    そんな中でもジェウクはリハビリ室の問題点を洗い出し、次々と解決していく。
    ジェウクの行動は結果的にボヨンの助けとなり、ボヨンはジェウクのお気に入りだと囁かれ始める!

  5. ボヨンはリハビリ室のメンバーから、「イェ派」だともてはやされる。
    そんな中、ジェウクがリハビリ室の会食を欠席し、がっかりするボヨン。
    しかし、ボヨンは帰宅途中、ジェウクと遭遇する。
    酔っぱらったボヨンは浮かれて、ジェウクにしつこく絡んでしまい…。

  6. リハビリ室のメンバーは、院外での奉仕活動に出向く。
    そこでボヨンはジェウクに対し、名誉挽回のために好ましい姿を見せようとするが、空回りしてしまう。
    ミノはそんなボヨンをからかい、おもしろがる。
    一方、ジェウクのもとには、ある女性から頻繁に連絡が入るのだが…。

  7. ボヨンはジェウクが行う治療の助手を務め、そのお礼として2人きりで食事に行く。
    その話を聞いたユンジュは、先走ってボヨンを盛り上げる。
    すっかりその気になるボヨン。
    しかし、ジェウクはリハビリ室のメンバーを前に、医療従事者とは交際しないと断言する!

  8. 院内公演に向けて踊りの練習中、ボヨンは足をくじいてしまう。
    痛みをこらえながら業務を続けるボヨンだったが、ジェウクだけがその異変に気づく。
    そんな中、ボヨンは女性患者の婚約者から大切な物を渡してほしいと依頼され、急きょサプライズを計画することになり…。

  9. 皆の前でジェウクに甲斐甲斐しく尽くすボヨン。
    ミノはその様子を見て、自分に恋していたボヨンの姿と重ね合わせ動揺する。
    そんな中、ボヨンは実家の母に会うために、ジェウクからお金を借りることになってしまう。
    ジェウクはお金を受け取るボヨンに、1つ忠告をする。

  10. ジェウクに夢中なボヨンがおもしろくないミノは、わざとひどい言葉でボヨンを傷つけようとする。
    そんな中、リハビリ室ではある男性がボヨンにひと目惚れをしたという話題で持ちきりとなる。
    そこで、ミノに勝ち誇った態度を見せるボヨンだったが…。

  11. 休日を返上し、ジェウクの仕事を手伝うことになったボヨンとミノ。
    ミノは嬉しそうなボヨンが気に入らず、何かにつけて邪魔をする。
    仕事が終わり、ジェウクとボヨン、ミノは3人で出かけるが、仲睦まじい2人を前にミノはますます疎外感を感じてしまう!

  12. ジェウクが室長となり、リハビリ室の改編を任されるという噂が院内で囁かれる。
    その噂は現職のヤン室長の耳にも入り、不穏な空気が流れる。
    そんな中、ユンジュは別れた元夫と遭遇し、入院中の妻に付き添う姿を目にする。
    そして、元夫から離婚を望んだ真の理由を問われて…。

以上、韓国ドラマ ラブ・セラピー ~a poem a day~について紹介しました。